名曲「また君に恋してる。」生演奏と朗読劇で、日本初の舞台化。後半は、名曲コンサートでお楽しみ下さい。
また君に恋してる。

音楽朗読劇出演者 (音楽担当)


菅原進(ビリーバンバン)

菅原進(ビリーバンバン)1947年 東京都生まれ。
兄 菅原孝とフォークソングデュオ ビリーバンバン結成。
「白いブランコ」「さよならをするために」などのヒット曲がある。
今回の「また君に恋してる」は、坂本冬美などの多くの歌手が歌い、
テレビコマーシャルとしても有名。
この楽曲を、菅原進の発起により、今回の朗読劇舞台化が実現した。


シューベルツ.COM (おちゆうじ、PAPAS源太)

シューベルツ.COM (おちゆうじ、PAPAS源太)シューベルツ.COM (シューコム)
日本フォークソング界の草分け「はしだのりひことシューベルツ」をルーツに持つ日本を代表するボーカルユニット。
「風」「白い鳥にのって」「さすらい人の子守歌」「イムジン河」など演奏活動の他、映画音楽プロデュースやイベントも企画。
PAPAS源太は今回の音楽プロデュース担当。


門倉有希 【友情出演】

門倉有希 【友情出演】門倉有希(かどくら ゆき)
本名 / 村越充恵
生年月日 / 昭和48年12月1日
出身地 / 福島県須賀川市

平成6年『鴎・・・カモメ』でデビュー
平成8年には第6回NHK新人歌謡コンテストにて『女の漁歌』でグランプリを受賞。
デビュー3年目にしてその年の12月31日 第47回NHK紅白歌合戦に初出場を果たす。
 平成10年にリリースした『ノラ』が いまだにカラオケランキングの上位をキープし約80万枚のロングヒットとなっている。

近年ではライブ活動にも力を入れており2014.10.10には初の海外コンサートをシンガポールで行い、大盛況となった。


田中ゆみ 【友情出演】

田中ゆみ 【友情出演】シモンズYumi 〜田中ゆみ〜
●1970年
田中ゆみ、玉井タエによる女性デュオ 『シモンズ』 結成。アマチュアフォークデュオとして活動を始める。

●1971年
MBS『ヤングタウン』のオーディションで優勝。RCAビクターより 『恋人もいないのに』 でデビュー。

代表作品
1971年 若草の雨 (シングル)、1973年 野ばら (シングル)、2004年 思い出のページ (シングル)、2010年 取り立てやお春 (舞台)


伊藤広規 【特別出演】

伊藤広規 【特別出演】1977年、マジカルシティ(新川博Key 青山純Dr 牧野元昭G)でプロになる。
1979年、山下達郎に出会い、現在まで、山下達郎に関する殆どのレコーディング、ライブ活動に携わる。
2005年にはライブサポートで渡仏し、青山純と日本のミュージシャンで初めてパリコレクションで ライブパフォーマンスをする。
現在までレコーディングを依頼された楽曲の数は2000曲を超え、ツアーライブサポートのステージも2000本を有に超える。
2009年、レーベルBASS&SONGSを創設し、自身の作品、プロヂュース作品を制作している。
2013年、ニッポンの音楽をもっと元気にと、Guitar☆Man LIVEプロデューサーをして活動を始める。
日本屈指のベーシストと呼ぶ枠を超え、自身の活動に加え、若い才能あるアーティストたちをプロデュースや、 全国で、リズムを中心のセミナーも展開している。
多忙な音楽家をしてニッポンの音楽シーンの第一線でも精力的に活躍している。


菅原知子 【特別出演】/昼の部のみ

菅原知子 【特別出演】/昼の部のみ

和歌山県出身。4歳からクラシックピアノを始め、独学でポップスも弾くようになる。
学生時代は陸上の長距離に励み、スポーツ推薦で関西外大/短大に入学、卒業する。
22歳の時、「ムーン・リバー」に感銘を受け、レストランやラウンジでピアノ演奏や弾き語りを始める。
1999年、サン・ミュージックタレントオーディション/歌手部門で自作曲を歌い、入賞するが、 すぐに療養を強いられる。その間、ジャズに目覚め、稲森康利氏に師事。
冠婚葬祭での演奏、都内音楽スクールの鍵盤科講師をしながら、ライヴやサポート演奏をするようになる。
2009
年、中央アートより出版された「感動の映画音楽」でピアノの編曲に携わる。

同年、ビリー・バンバンの菅原進と結婚。 2013年、TBS月曜ゴールデン・ドラマ「女医・早乙女美砂」主題歌「雪が降る前 に/ビリー・バンバン with 真矢みき」を作曲。現在、TOMOKOピアノ教室を主宰。後進の育成にあたりながら、自身の活動の場を広げている。



MISUZU 【特別出演】/昼の部のみ

MISUZU 【特別出演】/昼の部のみ小学生から高校生にかけて東京音楽学院渡辺プロダクション福岡校で歌・踊り・楽典を学ぶ。
その間、スクールメイツとしても活動。
1992年トーラスレコードより「水沢瑶子」として「ワインカラーのせつなさ」でCDデビュー。
シングル5枚、アルバム4枚をリリース。
現在は主に洋楽のカバーを歌い、関東を中心に様々なライブハウスなどで活動中。


ハートカクテル 【特別出演】/夜の部のみ

ハートカクテル 【特別出演】/夜の部のみ2010年に結成された女性ヴォーカルユニット。
全員横須賀生まれの横須賀育ち。
昭和後半〜のフォークやJ-Popsを独自のハーモニーアレンジで歌う。

ヒカリ(ボーカル&パーカッション)
カン娘(ボーカル&ギター)
ヨーコ(ボーカル&ピアノ)


Chie 丸山千絵

Chie 丸山千絵幼少の頃から音楽や舞台に取り組む。
洗足学園音楽大学在学中にオペラとジャズに出会い、オペラ「ヘンゼルとグレーテル」では、主役グレーテル役を演じた。
また、ライブハウスやホテルなどでジャズ演奏を始める。
大学卒業後、ジャズの勉強に取り組みながらCMやドラマ、バラエティー番組など、タレントとしても活動し、1996〜1997年にはミュージカル「美少女戦士セーラームーン セーラースターズ」のアイアンマウス役を演じた。
そのほか、映画のコラム連載ページや、海釣りルアー誌の釣り・魚料理・音楽の連載ページなども担当していた。
また、イラストレーター、フリーライター、ゲームライターとしても活動し、本やWEBサイトなどに執筆。
現在、作詞・作曲活動を展開しつつ、シンガーソングライターとしてライブ活動をするほか、アーティストへの作詞提供や、さまざまなバンドのキーボード、コーラスを担当してライブ活動を行っている。
2011年4月20日には、ピアノ弾き語りのCDミニアルバム『aquarium』をリリースした。


マサ大家

マサ大家山中湖、音楽スタジオサウンドビレッジ代表。ギタリスト。ジャン・ジャック・ミルトゥ、デビット・マシューズ等と共演。日本では尺八の人間国宝、山本邦山(死去)とのユニット「大吟醸」を始め竹田和夫(G)西浜哲男(Vo)等と共演している。PAPAS源太の音楽活動を演奏、録音、編集作業などで多岐に渡ってサポートしている。


宇野未祐紀

宇野未祐紀2003年 『世界グラフィックデザイン会議』にてauのインフォバーのデザインをした深澤直人氏の作品に合わせて演奏。
2010年 トルコにて演奏。トルコの国営放送で放映される。
2011
BS朝日『世界の名画』のエンディングテーマ「オーロラ」(クオリア)を演奏。
2011年12月に全国リリースされたクオリアのファーストアルバム『黄金の国』に参加。
2012年 トルコのイスタンブールにて演奏。2012年7月 千葉テレビの歌番組に出演。
2014
年能楽師シテ方 勝海登氏(重要無形文化財総合指定保持者)プロデュース『然』に出演。
2016年 音楽朗読劇にて、ビリーバンバンの菅原進氏、はしだのりひことエンドレスの元メンバーPAPA源太氏、はしだのりひことシューベルツの元メンバーおちゆうじ氏と共演。
ボーカリストERIKO氏のユニットのサポートメンバーもしている。
国立『はっぽん』にて、ライヴ活動中♪自身のアルバムも製作中!



よこすかびと活性化実行委員会

〒 2370068神奈川県横須賀市追浜本町2-1-26

TEL 046-869-1551